アフタヌーンティー

先日、名古屋駅近くにあるホテルのアフタヌーンティーに行ってきました。スイーツ好きの方であればアフタヌーンティーと聞いてしっくりくると思いますが、それほど甘味好きではない方にはあまり馴染みがないかもしれないですね。

 

“アフタヌーンティー”という言葉通り午後にゆったりと紅茶を飲んで過ごす時間で、元々はイギリス上流階級の社交の場としての慣習が発祥です。それが日本では休日などにスイーツを堪能する形で定着しました。

 

今回のアフタヌーンティーは食べることが大好きな事務二人で行きまして、洋風スタンド形式のものと和風お重スタイルのものを一つずつお願いし、シェアしました。写真のように焼き菓子、ケーキ、スコーンなどがスタンド形式で提供されることが多く、コーヒーや紅茶などと一緒にいただきます。前菜のような軽食やサンドイッチがついていることも多く、お腹いっぱいになります。二人一致でスコーンとマフィンがとても美味しかったです。紅茶も幾種類かいただきましたが、カカオティーが特に美味しかったです。

こちらのホテルではドリンクは好きなものを好きなだけオーダーすることができますので、コーヒー、紅茶の他にフレーバーティーも愉しむことができます。

また、私たちがお伺いした際は、いちごのフェアーでいちごの食べ比べができ、いちご食べ放題でした。季節ごとに内容が変わり、栗のスイーツが大好きですので、秋のマロンの時期は絶対に来ようとお話しながら帰ってきました。

ストリングス

 

今回のアフタヌーンティーで訪れたホテルは、昼間にも何度か足を運んでいますが、夜は明るい時間とはまた違った雰囲気で、チャペルがライトアップされ素敵でした。

 

平日夜は仕事を終えて急いで帰ることが多いと思いますが、たまにはゆっくりスイーツを満喫してリフレッシュするのもいいなと思います。

 

名古屋駅すぐ。交通事故、不倫、離婚、労働問題等についての法律相談を承っております金国法律事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です